【セミナー】Agrion×freee×FARMSIDEworks!!最強農業経営改善セミナー!!

先に申し上げます。

今日も200%エモいです。確実にエモクなります。

なぜかって、このセミナー、、、、

めっっっっっちゃ楽しみにしてたんですっ!!!!!!!!

誘致を園主首藤が決めた時、座ったお尻がちょっと浮いてしまうくらい進藤は喜びました。

その理由として、

・今後の【土と暮らす】の運営において進藤自身が担当する分野(管理全般)で、Agrionやfreeeを活用していくのは決まっていたし、活用方法に加えそのメリットを明確に知りたかったから。

・Agrion、freee双方共に現在の農業界において圧倒的に知名度が高く注目されているし、中の人にとても興味があったから!

そして、

進藤が目標としてる人、FARMSIDEworksの佐川さんに会えるからっっ!!

(写真左より:土と暮らすマネージャー進藤、freee森成徳さん、FARMSIDE works佐川友彦さん、Agrion斎藤脩平さん、土と暮らす園主首藤)

✳︎

セミナーは西条市役所農水振興課の協力のもと行われました。

はじめて会うお三方、SNSで拝見していたので初めて感はなかったですが、逆にスマホの向こう側の人達とリアルで会えた事に、進藤はただただ感動してました。

セミナーにはたくさんの方が足を運んで下さり、農業界でのITサービスの活用、スマート農業への関心の高さを伺う事が出来ました!

✳︎

セミナーはじめの登壇は、FARMSIDE works佐川さんの講演から!

農業経営改善についてのアクションを公開した阿部梨園の知恵袋 というサイトを運営する佐川氏。現場に出ないスタッフとして農家の運営を客観的に捉え無駄を把握して徹底的に改善を求める事で利益向上を実現させた「農家のプロ右腕」として名高い存在!

今では時の人でメディアでも引っ張りだこです。

進藤が佐川氏を知ったのは、土と暮らすに関わってすぐのこと。

園主首藤から勧められてサイトを拝見し、佐川氏の活躍を見て、

「わたしが目指すものはこれだ!」と自分の役割を明確にする事ができました。

農家は「生産」するのが仕事だと単純に思っていた進藤だったけど、関わっていく中で生産以外の仕事が山ほどあるのを知り、それらを上手く運用するためには、このポジションは必須だと感じました。

わたしが「事務員」ではなく「マネージャー」と名乗り今の役割を担う原動力こそ、佐川さんの活躍なのです。

進藤の目標です。

だから、この日会えたのは本当に嬉しくて、「右腕」としての進藤の今後がさらに開けたような気がしました!

佐川さんと今後何かできたら楽しいなぁ〜

そして登壇お二人目は

freee 森成徳さんっ!!

森さんはfreeeの中でも農業分野を統括する方。

昔は外国の農薬販売会社で働いてたため、スペイン語で農薬の名前が言えるのが得意技らしい!お茶目っ!!

農業経営改善のツールとしてITを活用して農家のバックオフィスを充実させてほしい、と語る森さん。

農業にどのようにITを入れるか、といってもITやAIは問題解決のツールでしかない。

どんな農業経営にするか、まず課題を明確にして、その中でITツールが必要であれば活用してほしい、と仰ってました。

土と暮らすの場合は現在首藤と進藤の2人体制で超超少人数。だからこそ生産性が重要になります。

経理事務にさく時間をAIがカバーしてくれたら、進藤はエモ記事の量産をして情報発信や広報に専念できる!

ITを使うことが正解、とかではなくて、ツールとしての選択肢が広がっていくことに価値があるなぁと感じています。

✴︎

そして最後は

Agrion 斎藤脩平さんっ!!!

笑顔が爽やかな斎藤さんはなんとこのAgrion のシステムを作った張本人っ!!

Agrion は無駄使いをしない体制作りのためのソフトだと語ります。

今を正確に把握することで、「計測」→「仮説」→「実行」することで経営改善を目指します。

いつ、どこで、だれが、何をしているか、現場主義の農業界でこれが把握できてはじめて経営改善の材料が揃います。それらをデータ、グラフ化し無駄を把握することで改善点が見えてきます。

販売管理アプリに関しては農家のバックオオフィスの効率化をfreeeと連動して解決できるところが最大の魅力!私たちも今後本格的に活用していきます!

✴︎

✴︎

✴︎

農業は本当に多忙です。特に繁忙期となれば現場に出っぱなしになるし、バックオフィスを管理しようとなると全く時間が足りません。

それらを解決するためのツールとしての選択肢。激動の時代の中で新しいツールは次々と生まれますが、自分にとって何が必要かをしっかり考え、見極め、選んでいく必要があります。

わたしはソフトの内容ももちろんですが、佐川さんや森さんや斎藤さんのように、それらを扱う「人」との関わりもすごく大事だなって思ってます。

だから、今回遠路にも関わらず西条市まで足を運んでくださったお三方にはとても感謝しています!!

そしてこの会場に来れたみなさんはとてもラッキーだと思っています!

この機会がなんらかのきっかけになり、今後の西条市の農業界がさらにワイワイなったらいいなぁと進藤は思っています。

本当にいいセミナーでした!!

まだまだ余韻に浸っていたいマネージャー進藤です。

この記事を書いた人

マネージャー進藤

マネージャー進藤

株式会社 維里 マネージャー
圃場に出ない農家の右腕。
販売、広報など生産以外の事を管理しています。
【土と暮らす】の一番のファンです。