【ご案内】土と暮らすのご飯が食べられるお店*

土と暮らすの平成30年度産自然栽培米は
以前ご案内した通り完売したため大変心苦しいのですが一般販売はしておりません.


けれどご契約店舗様へのご提供分は確保し今もお届けさせていただいております.
新米が取れるまで、土と暮らすのお米を食べられる貴重なお店です.


中華 淑々さんのボリューム満点の定食はご飯に合いすぎていくらでも白ご飯が食べられるし、
くらしとごはん リクルさんのランチは彩り豊かで多彩な小鉢がこれまたご飯をどんどん食べたくさせる。

中華淑々さんの酢豚定植(マネージャー進藤は酢豚が好物)
リクルさんのランチ。豚肉の味噌漬け、がんもどきの小鉢、白味噌と黒豆のポタージュなど


実はスタッフである進藤でさえ、
現在土と暮らすのお米は普段食べられない状況です。
(お味噌会の時はおにぎりで食べられるから最高に幸せ)


だから、どうしても土と暮らすのご飯が食べたいってなったら、
お世話になってる良店に足を運び、ご飯をモリモリ食べるのです.
両店共に思いを込めて美味しい食事を提供してくださいます.

土と暮らすのご飯をたくさんの方に届けてくれて本当にありがとうございます!
これからもお付き合い頂けるととってもとっても嬉しいです。

進藤

この記事を書いた人

土と暮らす

土と暮らす

【土と暮らす】は愛媛県西条市の自然栽培農園です。
今日食べたものが明日のわたしになります。
農業は「おいしい」で未来を創る仕事です。