【ワークショップ】土と暮らすのお味噌会2019のご案内

土と暮らすは自然栽培農園です。

土と暮らすのお米

石鎚山と瀬戸内海に囲まれた自然豊かな愛媛県西条市で自然栽培でお米と大豆を大切に作っています。
そのお米と大豆を使って自家製味噌をつくるお味噌会を開催しています。

日本の食卓に欠かせないお味噌。
最近では長寿や健康に大きく貢献している発酵食品として注目を集めています。
けれどそのお味噌を「つくる」となるとハードルが高いと感じる人は多いのではないでしょうか。
マネージャー進藤もそう思っていました。
けれど素材も工程は実はとってもシンプルなんです。

~材料~
●米こうじ
(土と暮らすの自然栽培米から作っています)
●大豆
(日本産の大豆はとっても珍しい。自給率はなんと6%!)
●天日塩
(自然の恵みたっぷりの海塩はミネラルたっぷり)


~工程~
〇大豆を炊く
〇材料を混ぜる
〇容器に詰める
〇熟成(6か月~)
進藤

たったこれだけ~!!

しかも素材は土と暮らすの自然栽培のお米と大豆です。
文句なしに贅沢なお味噌が出来上がることは否定できません(進藤の主観です)

かんたんにお味噌作り

大豆を炊く処理は土と暮らすが行います。
参加者の方は混ぜ混ぜ捏ね捏ねからの作業となります。

ミニランチ付き

去年仕込んだお味噌を使ったお味噌汁と土と暮らすの自然栽培米「イセヒカリ」を炊いてみんなでおむすびを作って食べます。

すとう先生の食と農業のおはなし

土と暮らす園主首藤元嘉が取り組む自然栽培への想いやこれからの農業の取り組みについてワクワクする内容のミニ講座の時間を設けております。聞いてみたいことがあれば質疑応答も可能ですのでなんでも聞いてくださいね。

小人数での開催も可能です

参加料をお支払いただく参加者の方が5名以上いらっしゃれば出張開催が可能です。

出張開催可能エリア
松山、東温、今治、西条、新居浜、四国中央
(上記以外の地域、島しょ部については応相談)
※会場は各自でお手配ください。(会場費が必要な場合は実費でお願いします)
 ご紹介可能な施設:食の創造館(西条)、小松公民館(西条)

お味噌会の詳細

■費用/5,000円(おひとり様)
 費用に含まれるもの
 ・お持ち帰り味噌(3kg)の材料
 ・昼食(自然栽培米おむすび&お味噌汁)
 ※ご家族で参加される際は追加のお食事代(+500円)で参加可能です。
  3歳未満のお子様は無料です。

■ご用意いただくもの
 ・エプロン
 ・三角巾
 ・持ち帰り用容器(3kgの味噌が入りそのまま熟成保存が可能なもの)

■お味噌会のスケジュール一例
 10:00 開始
      作業説明とすとう先生のミニ講座
 10:30 お味噌づくり開始
 12:00 昼食
 13:30 終了

土と暮らすの素材を使ったシンプルなレシピで作る奥深い味わいのお味噌を一緒に作りませんか?
開催をお考えの方は気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら。

またこちらのお味噌会は4月20日から開催されるえひめさんさん物語のプログラムとしても開催を予定しております。

決定している日時は
5/15(水)6/1(土)7/6(土)、8/3(土)(満席)
です。(すべての日程において満席となっております)
合わせてご検討下さい。

たくさんのご参加お待ちしております。
美味しいお味噌を仕込みましょう♪

以上、マネージャー進藤

この記事を書いた人

土と暮らす

土と暮らす

【土と暮らす】は愛媛県西条市の自然栽培農園です。
今日食べたものが明日のわたしになります。
農業は「おいしい」で未来を創る仕事です。