【ブログ強化期間】勝手にキャンペーン最終日の投稿は。。

こんばんわ。

平成の終わり、なんだかソワソワして、お祝い気分に浮かれて「なんかしたい」と思い立って勝手に始めた【ブログ強化期間】。

日々の忙しさにかまけてなかなかブログの投稿が出来ない自分に喝を入れるため、ブログを書くというリズムを自分に落とし込むためにも、あえて公言して始めました。

「進藤の思い」を中心に書き綴った6日間、文字を生み出す中で考えがまとまったり、自分自身の確信になったり、さらには読んで下さった方から励ましの言葉や応援メッセージまで頂き、【土と暮らす】にジョインした事に改めて喜びを感じる事が出来ました。

なんでもやってみよう!の精神ですが、本当にやってみてよかった。読んで下さった方、お付き合い頂き本当にありがとうございました!

最終日の今日は、【土と暮らす】が目指す未来に、進藤がどれほどワクワクしているか、そのワクワク感をお伝えしたいなと思います。

前のブログでもお伝えしたように、わたしは園主首藤が目指す未来に完全に共鳴しています。

その主軸が【自然栽培を誰にでも再現可能な慣行栽培化すること】。

「自然栽培」を自らのブランディングとして独占的にPRするのではなく、もっとこの輪を広げてみんなで取り組もう、という姿勢。

自然栽培に取り組む農家が増えれば自ずと農薬や除草剤の散布は減少し、地元の環境保全につなげることができる。

わたしみたいな独占欲の塊みたいな人間は、自然栽培という慣行との違いにブランディングを感じてあえて他との違いをアピールしたくなるところだけど、そうじゃない。

はじめにこの想いを聞いた時、本当に痺れた。

園主首藤は、「農家の使命」として地元の環境保全に真剣に向き合い、そして先頭に立ってそれに取り組もうとしています。

右向け右の精神が根強い世界の中で、左を向いて進む事を推進し続けることはどれだけ骨の折れる事だろう。

感動した。その真剣さに感動しました。

首藤の想いを成就させる事が、わたしが願う未来への近道だと感じました。

だからわたしは、土と暮らすの、園主首藤元嘉のマネージャーとして、それらが目指すものへのサポートに徹する事を決めたのです。

首藤が地下アイドルなら、わたしはそれをAKB48に育て上げる秋元康でありたい

自分が目指す立ち位置を1番上手く表現できてると思うのがコレです。

わたしが描く地元西条市の未来を首藤に託す代わりに、わたしは首藤を100%の力でサポートしていきます。

その先にある「自然栽培農協の結成」や「シードバンクの設立」「オーガニック給食の実施」といった未来を実現させたいから、その事業に関わりたいから。それがわたしの幸せだから。

希望に満ちた未来を感じる時、あるのはワクワク感と震えるほどの高揚感です。

未来は明るい。そして楽しい。

そんなに簡単じゃないかもしれないけど、驚くくらい前向きに未来を見据える事が出来ています。

わたしたちが目指す未来に、たくさんの人が期待し、ワクワクしてくださる事を願っています。

そして関心を持って欲しい。

「食べる事」や「つくる事」。自分ごとにして農業に興味をもって欲しい。

わたしも一消費者として、ほとんど関心がなかった中で、きっかけをいただき、世界が変わりました。

私みたいな大きな変化じゃなくていい、ちょっとだけワクワクして【土と暮らす】が目指す未来を想像してみてください。

わたしにできる事は、そのワクワク感を伝えることです。

これからも、このHPを通じて、自分らしく想いを伝えていきたいと思っています。

さて、ブログ強化期間、最終日の今日はなんと、23時をまわってしまいました。

なんとか今日中に世に出せた事に、自分の中では花丸満点です。

もしこの6日間、このブログを楽しみに読んで下さった方がいるのなら、ほんとーーに進藤は幸せだなと思います!本当にありがとうございます!

稚拙な文章ではありますが、これからも文字に想いを乗せて発信していきたいと思いますので、今後とも何卒よろしくお願いいたします!

読んでくださり、本当にありがとうございました!

明日からも元気に発信頑張ります!

この記事を書いた人

マネージャー進藤

マネージャー進藤

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします