大豆オーナー募集中!( 大豆トラスト西条 )

大豆を育てるオーナーになりませんか?

味噌、醤油などの調味料、豆腐、納豆をはじめ、私たちの食卓に欠かせない大豆の国内自給率はわずか6%。日本が最も多く輸入しているアメリカ産大豆の90%以上が遺伝子組み換え大豆だと言われています。そのような現状を踏まえ、土と暮らすでは「大豆トラスト」という活動を通じて、生産者と消費者が一緒に自然栽培で大豆を栽培し、安心して食べられる地元産大豆を作る活動を行っています。

1.農薬や遺伝子組み換え作物由来の堆肥などを使わない、環境保全型農業による大豆栽培

2.自家採種をし、地元単位で永続的な農業の実現

3.日本の大豆自給率向上に努めます

大豆トラスト西条の仕組み

   

消費者である会員が、生産者を会費や農作業のボランティアでサポート。消費者と生産者を直接結びつけることで、食の大切さを知り、安心で安全な大豆を手にすることができます。


活動内容

・自然農業のお手伝い(種まきや除草作業など)
・味噌づくりワークショップ
・知らないうちに食べている?遺伝子組み換え食品セミナーなど
                         *すべて自由参加です。


年会費

一口 1,000円
2月頃に600g~800g程度(収量によって変わります)の大豆のお渡しを予定しています。
配送は別途送料(着払いになります)が必要です。

【 → お申込みフォーム 】
  コピペするなどして、必要情報を( )内に記入して送信してください。