1月 22nd, 2017年

Posted on 2017-01-22
【2017年 おみそ作りワークショップのご案内】

皆さん、こんにちは!
今年もおみそ作りワークショップを開催いたします。
大豆トラストの皆さんと一緒に作った無農薬・自然栽培の大豆、同じく無農薬・自然栽培で育てた
お米で作った米こうじ、そして自分で選ぶこだわりの塩を使って、美味しいお味噌を作ってみませんか。
ぜひご参加ください!お待ちしております!

【日時】
2017年 2/19(日)、10時〜 昼食後歓談など・自由解散(14時頃まで)

【場所】
こけし食堂
愛媛県西条市北条646

【定員】
15名様

【参加費】*場所代、昼食代を含みます。
トラスト会員 1000円 
一般     2000円+お味噌材料費(仕上がり約1.5kgにつき1800円)
※お味噌の仕込みは1.5kg単位になります。

今回は材料を各自購入となります。
そのため、ご自身に必要な量の味噌を作っていただけます。
味噌レシピを参考に材料の分量を決めてください。
トラスト会員の皆さんは、トラスト活動で育てた大豆を使いますので、「米こうじ」と「塩」をご購入ください。
一般の方は「大豆」、「米こうじ」、「塩」をご購入ください。
※塩を持参する場合は、塩の購入は必要ありません。

レシピは、愛媛らしい甘口味噌のレシピ(うちのばあちゃんのレシピ)で作ります。
当日テキストをご用意いたします。

<材料> お味噌約1.5kg分
・大豆(乾燥) 140g
・米こうじ 1㎏につき 1500円
・塩(持ち込み可、和さんの塩も購入できます) 120g

お味噌量

1.5kg

3kg

4.5kg

6kg

9kg

10. 5kg

米こうじ

1kg

2kg

3kg

4kg

6kg

7kg

大豆(乾燥)

140g

280g

420g

560g

840g

980g

120g

240g

360g

480g

720g

840g

 

*全国の一家庭のお味噌の消費量は4㎏~7㎏です。

【持ち物】
・お持ち帰り用の容器
・エプロン
・お手拭き用のハンカチ
・大きいボウル 2つ
・大豆をつぶすもの どれでもOK
 すり鉢&すりこぎ/マッシャ―/ジップロック&棒/フードプロセッサー
・計量カップ
・メモを取る方は、筆記用具

【参考サイト】
どうやって作るのかな?味噌の容器ってどんなものがいいの?など気になる方は
下記のサイトをご参考ください。

*生協パルシステム
https://daidokolog.pal-system.co.jp/special/sp_misofes2017/?top_sp

*マルカワみそ
http://marukawamiso.com/make-miso/85.html/?top_sp

*池田屋
http://www.ikedayamiso.com/smartphone/page4.html/?top_sp

【お申し込み】

★お申込みの時に下記内容をお知らせください。
●お客様情報
 氏名   (           )
 電話番号 (           )

●作りたい味噌の分量 (    )㎏
●塩 (購入する / 購入しない)
 購入の場合は塩の種類 (    /    袋)

土と暮らす
首藤元嘉(すとう もとよし)
090-1148-0989
info@tsuchitokurasu.jp

★注意事項
糀の準備があるので、2/6締め切りです。
事前準備がございますので、キャンセルは3日前までにお願いいたします。
前日・当日のキャンセルは、キャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。

~和 nodokaさんのお塩~

【天日塩本舗 生塩】
ヒマラヤ山脈からの豊富なミネラルを感じられる天日塩。生塩。
塩田で作られています。
韓国沖のきれいな海域離れ小島で日本人職人が作っています。
500g 1,100円

【美味海】
高知県黒潮町の塩。火入れはしていない生塩タイプ。
塩作りのハウスで、手もみで仕上げています。
100g 400円

【りぐる】
高知県黒潮町の塩。
火入れ釜焚きして結晶化したお塩です。
230g 540円

【わじまの海塩】
石川県輪島沖 舳倉島で作られたお塩。
人間の体温程度の温度の電気をあててゆっくり結晶化した塩。
顆粒塩なので粒は少し大きめ。かけ塩に使う場合は、ミル挽きなどお勧めします。味噌作りならそのままでも徐々に溶けるので心配ありません。
100g 540円 / 200g 972円 / 500g 2,160円

☆いずれも塩分ミネラルバランスのよい、自然海塩です。

RSS Feed  Posted in お知らせ | Comments Closed